〒227-0033 神奈川県横浜市青葉区鴨志田町95-17
青葉台駅からバスで10分 駐車場:あり)

受付時間

9:00~18:00
定休日:木曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-187-525

修繕工事

外壁モルタルのひび割れ(クラック)

モルタル外壁のひび割れ(クラック)は、外壁のあらゆる箇所に生じることがあります。

とくに地盤沈下によりコンクリート基礎にクラックが入り、やがて外壁に達する場合や外壁開放箇所の窓、ガラリ

の四隅に生じることがあります。

傷んだ箇所は放っておくと内部に水が入り、建物構造材が腐食してきますので早めの補修をお勧めします。

モルタル外壁の欠損は、外壁が欠けている状態でひび割れよりももっと深刻な状況です。いずれにせよ放置して

おけば建物の外観を損ねるのはもちろん、その建物の寿命に影響を与えますので早めに補修をしましょう。

外壁の構造

【木造モルタルの場合】
【RCの場合】

外壁補修工事の工程と内容

クラック補修作業はさまざまな方法がありますが、木造モルタルの場合、塗装だけでは隠れないような状況のクラックは次のように作業することがあります。

  • 1
    Uカット             ひび割れに沿ってダイヤモンドカッターでクラッ                        
                     クの部分をUの字にカットします。なぜUの字に        
                     カットするのかというと、ひびの幅を広げ、Uの         
                     字状に溝を切ることにより、この後のシーリング
                     材を充填したときの接着面積を大きくし、補強効  
                     果を高めるためです。
                       
  • 2
    清掃               ひび割れに沿ってクラックの部分とその周辺の 
                     ゴミや埃など刷毛等で除去します。  
  • 3
    養生テープ貼り          シーリング材を必要な所へ効率よく充填するため
                     に、溝に沿って両側にテープを貼ります。                
                                
  • 4

    プライマー塗布          モルタルとシーリング材の接着をよくするための
                     もの

  • 5
     
    シーリング材充填         小さなひび割れの時:ひび割れに沿ってシーリン 
                     グ材を充填します。
                     大きなひび割れ(5mm以上)の時:樹脂モルタ
                     ルをひび割れに沿って詰めていきます。
  • 6
    ヘラによる成型          充填した余分なシーリング材や樹脂モルタル
                     はきれいにヘラ等を使用して成型します。
                     
  • 7
    養生テープ撤去          
                     
                     

                 

RC(鉄筋コンクリート)住宅の場合

  • 1
    ハンマーによるハツリ       腐食している鉄筋部分をすべて露出させます。
  • 2
    ケレン作業            鉄筋の腐食部分をきれいに除去します。
  • 3
    錆止め塗布            最近はエポキシ樹脂錆止めが多いようです。
  • 4
    プライマー塗布          樹脂モルタルの密着をより確かなものにします。
  • 5
     
    樹脂モルタル充填         既存外壁に模様がある場合はローラー等で同じ
                     ように模様をつけていきます。
                    
                     ➡外壁欠損部分の痕跡はほとんどわからなくなり
                      ます。  
  • 6
    補修完了             補修完了後に外壁塗装やタイル貼り工事が 
                     続きます。
エポキシ樹脂の特徴
  • 接着力が強い
  • 酸素や水分の透過性が低い
  • たくさんの化学物質に対して耐性が高いので外壁腐食防止になる
  • 硬化収縮が少ないので長期間持たせる事が出来る

 

このように、エポキシ樹脂はバランスが非常に良くクラックへの防水補修には最適な材料です。

サイディングやモルタルのクラックにも使用したら良いのではないか。と思われるかもしれませんが、

サイディングやモルタル等の薄い外壁には不向きです。

修繕工事(クラック補修)の流れ

 

お問合せ

外壁のひび割れがどのような状況なのかを教えてください。

現地調査

実際に現地に足を運び、外壁の老化状況や既存の外壁材・塗料に

どのようなものが使用されているのかなどを見させて頂きます。

無料で見積書を作成

現地調査での情報をもとに、どのようにひび割れ補修をするかを検討

して見積書を作成します。

診断結果とお客様のご予算をもとに作成した見積書をご提示します。

 

ご契約

お見積りに納得した場合、契約手続きを進め工事日程の打ち合わせを

行います。

工事着工

修繕工事(クラック補修)を利用された事例

外壁がひび割れがひどくなってるので補修したい

町田市のSさん

外壁がひび割れてたのでどうにかなるかと言う依頼でした。

5mm以上のひび割れだったのでUカットして、樹脂モルタルを

ひび割れに沿って詰めていきます。

充填した余分なシーリング材や樹脂モルタルはきれいにヘラ等を

使用して成型します。

 

2階の窓付近にひび割れを見つけたので見て欲しいです

川崎市多摩区のMさん

外壁にひび割れがあり修繕して欲しいと言う依頼でした。

2階部分の高所の場所でしたが、ひび割れは5mm以下の

小さなひび割れなのでカチオンセメント補修をして

なおりました。

いかがでしょうか。

このように、外壁のひび割れは、適切な補修方法を選択しなければ、せっかく補修をしてもひび割れを再発させる

恐れがあります。

また、ひび割れの補修では、施工後にもなるべく補修箇所を目立たせたくないものです。プロの手にかかれば

ランダムな凸凹や模様、経年劣化による色あせなどもひび割れ補修の際に再現してくれるでしょう。

放置せずプロに補修してもらうことによって、ひび割れが確実に補修され、お住いの耐用年数が延びるだけでなく

外観の美しさも維持されます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0120-187-525
受付時間
9:00~18:00
定休日
木曜日

e-mail:midori@onyx.ocn.ne.jp

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-187-525

<受付時間>
9:00~18:00
※木曜日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/11
「赤外線サーモグラフィー調査」を更新しました。
2021/04/13
ホームページを公開しました
2021/04/12
「サービスのご案内」ページを更新しました
2021/04/09
「会社概要」ページを作成しました

有限会社 みどり建装

住所

〒227-0033
神奈川県横浜市青葉区鴨志田町95-17

アクセス

青葉台駅からバスで10分
駐車場:あり

受付時間

9:00~18:00

定休日

木曜日